意外と面白かったマンガ

0
    私がこよなく愛する箱根駅伝なマンガなのですが。

    原作は同じ名前の小説。小説もかなり面白くてカバーがぶっ壊れるほど(実話)読みましたが、マンガのほうも面白かった。

    小説がマンガになったりすると大抵つまんないし、絵柄もそれほど好きな感じじゃなかったのですが良い意味で期待を裏切られました。
    箱根駅伝見てない方でもふつーに読める一冊。

    一言で言ってしまえば青春スポ根マンガで設定も実際「素人軍団が箱根駅伝を目指す」というベタさなのですが、でもベタベタな青春というわけでもなく、ベタベタなスポ根というわけでもなく。
    駅伝をモチーフにしたマンガってあんまり無い気がするのでスポーツマンガがお好きな方には割と新鮮なのではないでしょうかねー。

    私は小説版読んでるので、ストーリーは分かってるのですけど、なんか先が気になって仕方無くなり、マンガ喫茶で月刊ヤングジャンプを読み始めてしまいました・・w
    他校のキャラも結構魅力的になってるし、小説読んでてもマンガはマンガで楽しめると思います。

    小説版との差異でどうしても気になる点といえばキングがクイズマニアっていう設定が完璧に無視されてることくらいですかね。(3巻地点で)

    まぁ、マニアックな作品ではありますが本当にオススメ。

    結果だけでも先読みしたい方は、小説版もどうぞ。

    関連する記事
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << March 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM